薬剤師国家試験・卒業試験・CBT・進級支援・定期試験対策・復学支援はアイファ名古屋・大阪校

名古屋校 Tel:052-220-5446
大阪校 Tel:072-668-6905

お問い合わせ

2016年の更新情報・お知らせ

【2016.12.19】残念ながらCBT・卒試が不本意な結果に終わられた方に

CBTが不本意な結果になることは留年に繋がることであり、とても気落ちすることでしょう。しかし、留年は今の私立薬学部にはよくあることであるので、勉強に手がつかなくなるほど気落ちする必要はありません。大事なのは、CBTが不本意な結果に終わるということは、今の自分が、今後の卒試や国試に対する早めの、しかも、確実な対策を必要としている状況であることを理解することです。また卒試が不本意な結果になることはCBTとは比較にならない辛さでしょう。今後の国試の合否が懸念されます。当予備校はプロ講師による完全個室のマンツーマン指導を行っています。プライバシーは完全に守られます。ご興味のある方はお早目にどうぞ。定員になり次第締め切ります。(遠方の方にはオンライン( もちろん完全個別)のサービスもあります。)(第一薬科大学、奥羽大学、青森大学、日本薬科大学、姫路獨協大学対象)

【2016.12.15】冬季集中個別講座について(学年末テスト対策)

後期になり、冬休みに集中対策を希望される方の問い合わせが増えています。遅れを取り戻すための、集中対策個別講座を開講します。プロ講師による完全個室の個別指導です。ご希望される方はお申込み下さい(12月25日~1月10日)

【2016.11.13】第102回薬剤師国家試験 集中対策講座のお知らせ[6年生、卒業生対象](定員枠増)

希望者の数が増えたため、定員を増やすことになりました。苦手な分野に絞った指導を行っています。特に私立の方で、物理の弱点補強(=高校の基礎知識の補強から)を希望される方が増えています。ご希望の方はお問合せ下さい。

【2016.09.28】第102回薬剤師国家試験 特別集中対策講座のお知らせ[6年生、卒業生対象](人数若干名)

夏休みも終わり、国家試験もあと半年程に迫ってきています。弱点補強をして欲しいというお問合せをよく頂くようになりました。そこで、当校では、有機化学をはじめとする基礎系科目を中心に、弱点補強を個別で集中的に行う特別講座を開講することとしました(人数若干名)。定員になり次第締め切ります。

【2016.09.28】東海地方以外の現役薬学部生・卒業生の皆さんへ(進級・国試対策)(マンツーマンのオンラインシステムのご案内)

地元に薬学部の専門予備校のない方に朗報です。遠方で通学できない方のために、当予備校では、オンラインによるマンツーマンの留年防止、国試対策を行っています。ご自身のご都合に合わせて、受講することができます。

【2016.09.09】2016年度・後期受講生の募集(レギュラーコース[薬学部現役生限定])

後期のギュラーコース募集を開始します。確実に進級するための個別講座です。各学校・学年に応じたカリキュラムをご用意します。後期はこれ以上科目を落とせない方でも入塾可能です。
基礎からプロ講師が完全個別指導します。前期募集よりも定員の枠が少ないので、ご希望の方はお早目にお願いします。定員になり次第募集を終了します。

【2016.07.28】再試集中対策講座のお知らせ(名城大学2年対象)(有機化学、微生物、生薬、医薬資源、物理化学、生化学など)

「有機化学、微生物、生薬、医薬資源、物理化学、生化学」集中対策の再試個別講座を開講します。希望する方はお問合せ下さい。定員になり次第締め切ります。

【2016.07.23】再試集中対策(愛知学院大学2年[有機化学対策])

「有機化学」集中対策の個別講座を開催します(愛知学院大学2年)。希望する方はお問合せ下さい。

【2016.07.23】再試集中対策(金城学院大学2・3年[薬理対策])

「有機化学&薬理」集中対策の個別講座を開催します(金城学院大学2・3年)。希望する方はお問合せ下さい。

【2016.07.10】前期再試対策講座(完全個別)

前期再試対策講座を開講します。どの私立薬学部でも進級基準を厳しくしています。早めの対策をお勧めします。
定員になり次第、締め切ります。

【2016.07.09】推薦入試((名城大学、愛知学院大学、金城学院大学))個別講座のお知らせ(高校3年生対象)

名城大学、愛知学院大学、金城学院大学の推薦入試個別講座を開講します。合格することはもちろん大事ですが、入学後に留年しなくて済むように基礎学力を鍛えておくことの方がより大事です。入学後に推薦入学者の留年率が特に高いことを考えると、受験教科に関しては、入学後に苦労しなくて済むレベルにまで学力を上げておく必要があります。さらに入試では課されていない理科教科(特に物理など)も一般教養で必要となる大学が多く、国試で課されるため、推薦入試の合格後に履修して頂きます。
定員は10名です。興味のある方はお問合せ下さい。定員になり次第締め切ります。

【2016.06.10】自習室利用のお問合せについて

テスト前ということもあり、自習室に関して、お問合せを頂くことが多くなりました。
当予備校の生徒には完全個室個別の自習室が年中解放されています。(部屋ごとに冷暖房が完備されており、間食したい人のために電子レンジや冷蔵庫もあります。)休日や祝日にも開いています。自宅での学習には勉強を妨げるものが多く、学校や大手予備校の自習室には人数が多すぎて集中できない、そんな方にぴったりの環境です。また人目が気になると勉強できない、という方にも完全個室の自習室はぴったりです。部屋は希望する塾生ごとに決められているため、席取りなどの余分な手間は不要です。ご希望の方はお問合せ下さい。

【2016.06.07】中間テスト用の有機化学直前対策講座のお知らせ(名城大学生対象)

日程が発表されました。プロ講師の指導のもと集中的に対策しましょう。

【2016.06.05】関西地方の薬学部の皆様へ(前期テスト前の集中対策講座のお知らせ)

前期テストが近づき、関西地方からの問い合わせが増えてきました。留年になる可能性のある教科、まだ単位の取れていない教科は集中的に対策しておく必要があります。再試になって対策を開始するのではなく、事前に十分に対策しておきましょう。留年をしていない方はそれを未然に防ぎ、してしまった方は繰り返さないようにする必要があります。体験授業は週末に実施しています(無料)。
(京都薬科、同志社女子、立命館、大阪薬科、近畿、摂南、大阪大谷、神戸学院、神戸薬科、武庫川女子、兵庫医療、姫路獨協大学対象)

【2016.05.30】中間テストの結果がふるわなかった方へ

例年再試の時期に、入塾される方が多いのですが、そこから対策を開始したのでは、もし有機化学や薬理のように対策に時間のかかる教科を多く落としてしまっていたり、再試が大量にあり過ぎると効果は限定的なものになる可能性があります。早めの対策をぜひお勧めします。

【2016.05.15】基礎数理の集中対策講座のお知らせ

私立薬学部に入学したものの、数学Ⅲを大学受験で履修していないために、授業で理解が追い付かず、小テストなどで伸び悩んでいる方を対象とします。専門ではない基礎科目で、落としてしまい、留年するケースも珍しくありません。
また数学Ⅲは難易度が非常に高く、大学受験でも1年かけるものであり、半期の授業でこなさなくてはならない薬学部生の現状は非常に厳しいものがあります。
当予備校では受験で履修していない数Ⅲを基礎から、マンツーマンで集中対策し、留年防止につなげます。

【2016.05.08】中間考査集中対策講座のお知らせ

薬学部の中間考査の時期は大学により/教授により異なります。オーダーメイドの個別カリキュラムを実施しています。ご自身が苦手な教科/分野を集中的に指導します。ご希望の方はお早めにお申込み下さい。

【2016.05.01】ゴールデンウィーク集中特訓コースのお知らせ

ゴールデンウィークを利用して、遅れを取り戻す個別コースです。ご自身が苦手とする分野を集中的に攻略します。前期テストに向けて、早めに苦手な教科を攻略しておくことで、ゆとりを作り、無駄に教科を落とすことがなくなります。

【2016.04.19】特別個別支援講座の開講のお知らせ(鈴鹿医療科学大学1年生対象)

一年生のクラス分けで下位グループに入ってしまった方を対象に、個別指導を行います。一年から週1程度、プロ講師による完全個別指導を受けることにより、推薦で入学していたとしても、今後6年間、留年せずに、ゆとりを持って進級できるようになります。留年する最大の原因は、高校の理科の理解&知識の定着ができていないまま、2年以降の専門科目に突き進んでしまうことです。推薦入試で入学された方は、何も対策をしなければいずれ留年する可能性があります。しかし、この一年間じっくり前提知識を獲得することで今後の留年の芽を根絶できます。ぜひ早めの対策をお勧めします。オンライン(もちろん個別指導)のサービスもあります。

【2016.04.16】[機能形態学、免疫学、薬物作用学]対策個別支援講座の開講のお知らせ(愛知学院大学[薬学部]の方対象)

愛知学院[薬学部]の方を対象に、[機能形態学、免疫学、薬物作用学]の個別対策講座を開始します。有機化学が真っ先に攻略すべき最も重要な科目ですが、あまりに自明なのでここでは省略します。再試になってから対策を開始するのではなく、早めの対策をお勧めします。

【2016.04.16】[機能形態学、生化学、物理化学]対策個別支援講座の開講のお知らせ(金城学院大学[薬学部]の方対象)

金城学院大学[薬学部]の方を対象に、[機能形態学、生化学、物理化学]の個別対策講座を開始します。薬理学を苦手としている人が多いですが、前提となるのは[機能形態学と生化学]の十分な理解&確実な知識の定着です。この点が不十分なため、薬理学が単なる膨大な暗記になり、再試に繋がる人が多いのです。早めに対策しておきましょう。

【2016.04.12】[薬物動態学Ⅰ、Ⅱ]対策個別支援講座の開講のお知らせ(名城大学[薬学部]の方対象)

名城大学[薬学部]の方を対象に、[薬物動態学Ⅰ、Ⅱ]の個別対策講座を開始します。
有機化学だけでなく、多くの生徒が薬物動態学を落としています。
当予備校ではプロ講師による完全個室個別指導の進級支援を行っています。
ご希望の方はお問合せ下さい。

【2016.03.31】第101回国試結果速報

第101回卒試&国試コース、100%合格
(13名中13名合格)(国試浪人を8名含む)
ご報告致します。おめでとうございました。

【2016.03.21】2016年度前期受講生募集開始(進級支援個別コース)

2016年前期の進級支援個別コースの募集を開始します。確実に進級することを目標にします。各学校・学年に応じた指導を心がけています。基礎からプロ講師が個別(=完全個室個別)で指導し、必要とされる学力の育成に取り組みます。再履修科目を多く抱えていたとしても、まずはプロ講師を交えて、オリエンテーションを実施し、オーダーメイドのカリキュラムを作成しましょう。そこから確実な進級の道は始まります。一般的な授業ペースは週1程度(2時間~)ですが、臨機応変に対応することができます。なお遠方の方で、受講を希望される方にはオンラインコース(もちろん内容は個別指導)のサービスもあります。なお個別指導であるため、講師の数には限度があります。定員になり次第募集を締め切ります。

【2016.03.13】2016年度・前期特別個別講座の募集開始(進級支援/国試対策(第一薬科大学・奥羽大学・青森大学・日本薬科大学・姫路獨協大学の薬学部生対象))

第一薬科大学、奥羽大学、青森大学、日本薬科大学、姫路獨協大学の薬学部の方を対象に、特別個別講座を開校します。遠方からの問い合わせが増えているためです。遠方の方にはオンライン(もちろん完全個別)のサービスがあります。入学者の約3割しか卒業できず、2割以下しか国家試験に合格できない現状は厳しいものがあります。早くからプロによる個別指導により、確実に進級し、国試を取得できるようにしましょう。定員になり次第締め切ります。

【2016.03.12】就職紹介システムの利用を希望される医療機関関係者の皆様へ

一般の公募や大学機関を通すよりも、ご希望される優秀な人材を、より早く、確実に見つけることができます。
ご興味のある医療機関の方はお問い合わせ下さい。

【2016.02.26】ゼロ学期のご案内(留年防止&国試対策)

4月の新学期の募集に先行して、0学期を開催します。新学期までの期間をフルに使い、理科の基礎教科(=化学、生物、物理)の集中特訓を行います。基礎を固めることにより、進級&国試の4月のスタートがスムーズになります。推薦で入学して、留年を繰り返す可能性のある方(繰り返している方)や今後の国試対策に不安を感じている方に特にお勧めです。なお塾生には完全個室の自習室が一人一人に提供されます(自習室の時間13~21時)。詳しくはお問合せ下さい。

【2016.01.03】第102回薬剤師国試の個別対策コース開講のお知らせ [新6年生、国試浪人対象]

来期の国試に確実に合格したい方のための個別講座です。毎年恒例の講座です。プロ講師による、完全個室個別指導です。プライバシー厳守。化学、生物、物理を中心に、基礎から丁寧に指導。留年を繰り返してきた方も、ストレートで進級して来たが、過去問を解いてみたら解けなくて不安になった方も、卒試や国試で留年が決まってしまった方も大歓迎。大手予備校との併用も可能。毎年確実な実績を出しています。
○体験授業あり(講師の交代は可能です)
○1~5月スタート(始める時期をご指定下さい)
○学力チェックテスト⇒授業カリキュラム作成⇒授業開始(授業回数、授業時間、履修科目などは学力チェックテストを見て、提案させて頂きます。)
○授業日程は講師と生徒さんがいつでも話し合って決めることが出来るので、就活などの妨げになく、ご自身のペースで受講することが可能です。
○遠方にお住まいで、普段通学するのは難しい方には、オンライン指導(もちろん内容は完全個別指導)も可能です。詳しくはお問合せ下さい。
○親子面談となります。毎週土日、及び祝日に実施しています。時間は講師と調整。
○塾生には完全個室の自習室が一人一人に提供されます(自習室の時間13~21時)
○ご希望の方はお早目に電話にてお問合せ下さい。電話がつながらない場合は、留守番電話に伝言をお残し下さい。こちらからかけさせて頂きます。

【2015.12.25】再試験対策の個別講座開設のお知らせ

再試科目を集中して対策する講座です。ご希望の方はお急ぎ下さい。定員になり次第締め切ります。(受付終了)

【2015.12.19】残念ながらCBT・卒試が不本意な結果に終わられた方に

CBTが不本意な結果になることは留年に繋がることであり、とても気落ちすることでしょう。しかし、留年は今の私立薬学部にはよくあることであるので、勉強に手がつかなくなるほど気落ちする必要はありません。大事なのは、CBTが不本意な結果に終わるということは、今の自分が、今後の卒試や国試に対する早めの、しかも、確実な対策を必要としている状況であることを理解することです。また卒試が不本意な結果になることはCBTとは比較にならない辛さでしょう。今後の国試の合否が懸念されます。当予備校はプロ講師による完全個室のマンツーマン指導を行っています。プライバシーは完全に守られます。ご興味のある方はお早目にどうぞ。定員になり次第締め切ります。(遠方の方にはオンライン( もちろん完全個別)のサービスもあります。)(第一薬科大学、奥羽大学、青森大学、日本薬科大学、姫路獨協大学対象)

【2015.12.15】冬季集中個別講座について(後期学年末テスト対策)

後期になり、冬休みに集中対策を希望される方の問い合わせが増えています。遅れを取り戻すための、集中対策個別講座を開講します。
プロ講師による完全個室の個別指導です。ご希望される方はお申込み下さい(12月25日~1月10日)

【2015.11.06】「薬学部の現状&アイファ名古屋のコンセプト」欄の更新

「薬学部の現状&アイファ名古屋のコンセプト欄」(下欄)を更新しました。国試や進級支援について最新の話題に触れる内容となっています。

【2015.10.28】薬学共用試験(CBT・OSCE)直前対策のご案内

CBT・OSCEは、以前は取り立てて対策の必要はありませんでしたが、国試の難化に伴い、今では各大学とも生徒を振るい落とすようになっています。自信のない方は受講をお勧めします。大学により試験日程が異なるため、ご自身のスケジュールで受講が可能です。

【2015.10.25】薬局経営者の皆様へ

「アイファ名古屋」のホームページ上で薬局紹介を始めます。地域医療に貢献している優れた薬局の紹介です。詳しくはお問合せ下さい。

【2015.10.20】薬局経営者の皆様へ

最近薬局の方々からの問い合わせが増えています。どの薬局も慢性の薬剤師不足に悩んでいるようです。アイファ名古屋では悩める薬局の方々の一助となろうと思い、地域医療向上に向けてご要望を受け入れることとしました。優れた地域医療を提供していると判断出来る薬局の方々を選抜させて頂き、ビラ・パンフ等を配置して、アイファの生徒さんへ積極的に紹介をしてゆきたいと思います。ご希望の方はお問合せ下さい。
●ビラ・パンフ設置あるいはポスターの掲示ご希望の方はお問合せ下さい。
お問い合わせ先:052-220-5446

【2015.10.20】個別就職説明会のお知らせ

現在国試に向けて勉強中で、まだ就職が決まっていない方で、小規模薬局への就職を考えている方に朗報です。個別就職説明会を開催します。仮に国試に落ちても、調剤補助などのアルバイトをして実務経験を積むことができ、合格まで待って頂くことができます。ご希望の方はお問合せ下さい。
お問い合わせ先:052-220-5446

【2015.10.02】遠方よりの通学のご案内

近隣だけでなく、遠方からも多くのお問合せを頂いています。週末にホテルに宿泊して集中的に講座を受講できます。提携ホテルはHPに掲載されていますので、ご利用下さい。
名古屋駅から1駅区間(鶴舞線の伏見駅下車)ですから名古屋市、岡崎市、豊橋市、一宮市など、愛知県はもとより岐阜県、三重県、静岡県、長野県からも通学可能です。
また大阪からは近鉄などを利用すれば交通至便です。関西地方からは京都、滋賀、奈良、兵庫などからも多くの方が通われています。

【2015.10.01】卒試&国試集中対策講座のお知らせ(6年生&卒業生対象)(卒試前集中対策最終)

国試を受験する前に卒試で落とされて、一年余分に過ごさなければならない方が毎年多くいます。残念ながら国試浪人は、合格率だけでなく、就職でも大きなハンディを背負うことになります。せっかく6年通ったのに、夢を諦めなくてはならない可能性も出てくるのです。
アイファでは特に難化している基礎教科(=化学・生物・物理)を徹底的に理解させることに全力を注ぎます。国試で特に難化しているのは基礎教科です(特に化学)。国試浪人する人はその理解が徹底していないから、いくら問題を解いても本番で解けず、何回受験しても不合格というパターンに陥っているのです。ご希望の方はお早目にお申込み下さい。定員になり次第締め切ります。

期間:10~3月(最終)
時間帯&曜日:ご自身のスケジュールに応じて調整可能
※個室&個別指導なのでプライバシー厳守
※大手予備校との併用可能(苦手な教科に絞り、集中的に受講することも可能)
※昨年受講者は全員合格
※個別説明会、体験授業を行っています。定員になり次第締め切ります。

【2015.09.13】2015年度後期受講生募集

後期の学部生のためのレギュラーコース募集を開始します。確実に進級するための個別指導です。各学校・学年に応じたカリキュラムをご用意します。基礎からプロ講師が完全個室個別で指導します。9月21日より受付を開始します。前期募集よりも残り枠が少ないので、ご希望の方はお早目にどうぞ。定員になり次第定員を閉め切ります。

【2015.07.05】前期再試対策講座(完全個別)(終了)

新課程になり、どの私立大学でも進級基準を厳しくしています。具体的には、落としても進級を認める単位数を今までより削減する、定期テストの難易度を上げる、範囲を大幅に増やすなどの措置が挙げられます。その結果、より多くの現役生が留年の憂き目に会うのが予見されます。通常よりも多くの方の申し込みが予想されます。ご希望の方はお早目にどうぞ。定員になり次第募集は終了します。

【2015.06.30】理科集中特別講座(夏休み間)(完全個別)

私立大学在学生を対象に、大学受験で受験していない理科教科(化学[=化学Ⅱ]、生物、物理)を夏休み間に集中的に学ぶ講座を開講します。進級基準が厳しくなり、授業内容も高度化し、授業進度も速くなる中、大学受験で学習しなかった(大学に入るのには課されなかった)理科の教科に入学後ついていけずに留年してしまい、最悪の場合退学という悪循環に陥る方々が増えています。実際退学しなくてはならなくなった方の多くが大学受験で学習しなかった科目を落としてしまい、退学することになってしまっている場合が多いのですが、このことはあまり触れられることがありません。
解決法は受験していない科目を、入学後できるだけ早く学習しておくことに尽きます。大学の授業が分かるようになり、自分の力で進級や国試にパスできるようになります(現在の国試は自力で問題を解ける力を問うものなのですから。丸暗記では落ちます)。ぜひこの夏休みの間に対策しておき、休み明けの授業についていける学力を養っておきましょう。今回の定期テストで再試になった方や推薦で入学した方には特にお勧めです。

【2015.06.17】【卒試&国試集中対策講座】開講のお知らせ(6年生&卒業生対象)(若干名)

卒試&国試を集中的に対策します。基礎教科(化学・生物・物理)を中心に、弱点を集中的にチェック&補強し、問題演習を繰り返す方式です。経験豊かなプロ講師による完全個室個別指導により、弱点把握が確実にできます。現在学力に自信がなく、集団授業についていく自信がない方でも、基礎から説明しますので、ご安心下さい。
開始:7月上旬~(第一期)/ 7月中旬~(第二期)
時間帯&曜日:ご自身のスケジュールに応じて調整可能(週末に集中的に受講される方多数)
※個室&個別指導なのでプライバシー厳守
※大手予備校との併用可能(苦手な教科に絞り、集中的に受講することも可能)
※昨年受講者は全員合格
※個別説明会、体験授業を行っています。定員になり次第締め切ります。

【2015.05.01】個別対策講座開講(前期期末テスト対策)のお知らせ

前期期末テストが近づいてきました。再試になり、その場凌ぎの対策では、とても難化する現在の国試にストレート合格など覚束ないでしょう。優れた講師の指導のもと、早めのマンツーマン対策よりも優れた対策は考えられません。質問は同じ質問を何度してもらっても構いません。基礎から指導します。講師の数には限りがあるので、早めの対応をお勧めします。

【2015.04.27】短期集中個別講座のご案内

合計4時間の短期個別講座です。
テスト前などに疑問点を集中して解決したい方向けです。詳しくはお問い合わせ下さい。

【2015.04.20】化学Ⅱ集中対策講座のご案内

化学Ⅱを大学受験で履修しないまま、薬学部に入り苦労されている例が多く見られます。
薬学部の学習は化学Ⅱを基盤にしているといっても過言ではありません。履修していない状態では手も足も出ないため、暗記主義に陥りやすく、進級は言うまでもなく、国試の合格もおぼつかなくなります。暗記が限界に来ている方は大学受験の化学Ⅱを再度やり直すことをお勧めします。短期の集中個別講座です。

【2015.03.08】無料体験講座募集(既卒生対象)

国試の学習を開始する前に、現在のご自身の学力診断をお勧めします。 ただ漫然と国試対策の問題演習をこなすだけでは、翌年また傾向を外されて悔しい思いをするだけです。敵を知っても己を知らなければ戦には負けます。受講は無料です。ご希望の方はお気軽にお問合せ下さい。

【2015.03.07】2015年度前期受講生募集(既卒生対象レギュラーコース)

既卒生のためのレギュラーコース募集を開始します。翌年の国家試験合格に向けての個別指導です。
基礎からプロ講師が個別で指導します。弱点科目の克服に向けたオーダーメイドカリキュラムが用意されています。講座は5月7日(木)開講になります。ご都合のつく時間での受講可能です(10名以内)。

【2015.03.05】2015年度前期受講生募集(学部生対象レギュラーコース) ※残り若干名

学部生のためのレギュラーコース募集を開始します。確実に進級するための個別指導です。各学校・学年に応じたカリキュラムをご用意します。基礎からプロ講師が個別で指導します。また過去問も完備されています。定員になり次第募集を終了します(残り若干名)。
対象大学リスト(北海道医療大学・北海道薬科大学・青森大学・岩手医科大学・東北薬科大学・奥羽大学・いわき明星大学・高崎健康福祉大学・国際医療福祉大学・城西大学・日本薬科大学・城西国際大学・東京理科大学・東北大学・日本大学・帝京平成大学・横浜薬科大学・北里大学・慶応義塾大学・昭和大学・昭和薬科大学・帝京大学・東京薬科大学・星薬科大学・武蔵野大学・明治薬科大学・神戸学院大学・神戸薬科大学・武蔵川女子大学・兵庫医療大学・姫路独協大学・就実大学・広島国際大学・福山大学・安田女子大学・松山大学・徳島文理大学・福岡大学・崇城大学・九州保健福祉大学・長崎国際大学)

【2015.03.07】2015年度015年度前期受講生募集(既卒生対象)

既卒生のためのレギュラーコース募集を開始します。翌年の国家試験合格に向けての個別指導です。
基礎からプロ講師が個別で指導します。弱点科目の克服に向けたオーダーメイドカリキュラムが用意されています。講座は5月7日(木)開講になります。ご都合のつく時間での受講可能です(10名以内)。

【2015.03.05】2015年度前期受講生募集(学部生対象) ※残り若干名

学部生のためのレギュラーコース募集を開始します。確実に進級するための個別指導です。各学校・学年に応じたカリキュラムをご用意します。基礎からプロ講師が個別で指導します。定員になり次第募集を終了します(残り若干名)。

【2015.03.05】2015年度新規受講生募集

新学期の募集を開始します。進級支援&国試対策です。基礎からプロ講師が個別で指導します。
定員になり次第募集を終了します(残り若干名)

【2015.01.28】再試験対策の個別講座開設のお知らせ

再試科目を集中して対策する講座です。残りわずかになってきました。ご希望の方はお急ぎ下さい。

【2015.01.07】生物・物理・化学強化コース募集のお知らせ

「生物、物理、化学」の大学入試レベルの学力が定着していないために、学部に入り苦しむ学生の方々が多くいらっしゃいます。難化する国試&進級基準をクリアしていくには、基礎学力の定着が急務なのです。早めの弱点補強が、最高の結果を約束します。現在の学年は問いませんが、基礎学力が不足している方は一日も早く補強されることをお勧めします。

【2014.12.22】冬季集中個別講座について(愛知学院限定)

愛知学院のご父兄から冬季講座のお問合せが増えています。
ご希望される方はお申込み下さい(12月26日~1月7日)

【2014.12.04】後期個別指導授業について

後期の個別指導授業は締め切りました。

【2014.09.02】土日宿泊講座の拡大(進級支援・国試対策)

 全国からのお申込みの増加により、実施講座数を増やします。詳しくはお問い合わせ下さい。